167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

なげーよ!

『教授と呼ばれた男』というDVDを観た。

一応言っておくが、山田五郎の話ではない。

『ニュー・シネマ・パラダイス』『海の上のピアニスト』でお馴染みのジュゼッペ・トルナトーレの監督処女作とのこと。これは観とかないかんでしょう。

殺人で刑務所に入った男が、マフィアを組織し刑務所内外に拘わらず、資金と武力で次々と組織を拡大してゆく。
しかし、この映画とにかく長い。

前半を観れば
(あ~、奢るものは久しからず。平家物語的なストーリーだな。)
とだいたいの見当はつく。

途中で、
(この辺から衰えて悲惨な余生に向かうに違いない。)
とか思うんだが、この男しぶとい。エンディングに向かうかと思いきや、盛り返しやがる。

途中で、まだかよっ!って気分になってくる。
基本的に、観だしたら最後まで観るんだが、この映画は一日で観るのは断念した。

まぁ、ゴッドファーザーとか好きで、暇で暇でしょうがないって人なら観てもいいかも。
★☆☆☆☆
[PR]
by 167m | 2006-08-07 22:57 | 映画