167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Goodnight Saigon

タイトルで引っかかってきた人、こんにちわ。

今日、ベトナム料理店へ行ってきた。

ベトナム料理で馴染みがあるのは生春巻きとフォーくらいか。
携帯で撮った写真なんで解りにくいと思うが、どちらもなかなか旨い。
d0066223_214296.jpg
d0066223_2143911.jpg
「ベトコンラーメン」っていうのもベトナムの郷土料理だと思ってたが、それは違うらしい。


料理を注文する前から、ハーブ系の野菜や薬味とオイル各種がテーブルに運ばれる。
どうやら、「次から頼むものに勝手に巻くなり付けるなりして食べろ。」ということらしい。

まぁ、日本でいえば串カツ屋に行ったときに、最初にキャベツが運んでこられるのと同じようなもんだろう。

その薬味の中に輪切りの小さい唐辛子らしきものがある。
そして、それが辛い!!

これは、明らかに生涯で食べたものの中でも最も辛い。食べた瞬間に汗と油が全身から噴出す!

「暴君 ハバネロ」?あんなもん所詮はスナックじゃん。
と思えるくらい辛い。というか痛い。まるでダチョウ倶楽部の上島竜平になったようなリアクションをとってしまう。

いや~、ビックリした。こんな辛い物が世の中に存在するとは知らなかった。

世間には辛さを売りにしたスナックやらいろいろあるが、ここまで辛いと一般からは決して受け入れられないだろう。

長州小力はバラエティーで大活躍だが、本物の長州力がバラエティー番組でクローズアップされる事はないのと同様だ。
[PR]
by 167m | 2006-11-05 02:34 | 食物・飲物