167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レッドスネーク カモン

名作B級映画との呼び声が高い「スネーク・フライト」を観た。


偶然にも暗殺組織による殺人事件を目撃してしまったため、重要証人となった高校生のショーン。FBI捜査官のフリンは、そんな彼を裁判所に送り届けるため、ホノルル発ロサンゼルス行きの飛行機にショーンと共に搭乗。だが彼の命を奪おうとする組織は、なんと1万匹の蛇をジェット機に送り込んできた。


これは確かにB級だ。C級以下の展開をサミュエル・L・ジャクソンがB級に引き上げたという感じ。
エロいカップルが真っ先に噛まれたり、偉そうなオッサンが笑える死に方をしたり、お約束どおり機長が死んで操縦不能になったりとB級映画の王道を行く。
ある意味期待どおりだが、だらだらした印象を受ける。

なぜだろうと思ったら、ボスキャラがいないからだな。
人間側もサブキャラの存在感が薄い。

どうせなら、「7人の侍」方式にして、たまたま乗り合わせた蛇拳の使い手とか、元グリーンベレーとかを登場させて、そいつらでも勝てなかったボスヘビと最後にサミュエル・L・ジャクソンが対決する的なストーリーの方が盛り上がる気もする。

サミュエル・L・ジャクソンやはり大したものだ。
「一流のプロレスラーは例え相手がほうきでも名勝負ができる」
という格言を思い出す。
★★☆☆☆
[PR]
by 167m | 2007-06-16 03:00 | 映画