167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ジャンジャン・バリウム

産まれて初めて人間ドックを受けた。
受診前の心構えとして、前日の夜9時以降は絶食、当日は絶食絶飲とのこと。
前日の夜は飲み物は良いらしい。あっじゃあ酒もいいんじゃん。
遠慮なく頂きます。

当日朝に敢えて豆大福とか鯛焼きとか小豆系の物を食べてドクターをビビらせてやろうかと思ったが、まぁ、初めてなんで辞めておいた。

横になって体の上からグリグリ装置を押し当てて腸を観る検査があるんだが、ナースが密着してきて何となく萌える。が、モニターを観てたら、なんか小豆状の物が写ってるような・・・

その後、健康診断とあまり代わり映えしない視力やら採血やらの検査の後、いよいよ胃のレントゲンへ。
バリウムを飲むのは産まれて初めてだ。まず、持ってビックリ。ずっしりと重い。
勿論ストレートで頂く。う~ん、マズイ!
が、しかしまったく受け付けない物でもないな。
飲み終わって板の上で、ドクターの指示に従う。
「じゃ、倒します。」
「はい、回って。」
「向こう向いて、息止めて」
「こっち向いて」
指示が多い!
ふと気付くと、自分の胃が写ってるモニターが置いてある。
胃の中で昨日飲んだアルコールとバリウムが良い感じでシェイクされてカクテルが出来上がってるに違いない。
気になってモニターに目が行く。
「モニターは私が見てるから、向こうを向きなさい!」
怒られた・・・

結果がいつ出るのか知らないが、再検査はやだなぁ・・・
[PR]
by 167m | 2007-12-10 23:59

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧