167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Mutemath Live in nagoya

前回の単独liveはアルバムを出してすぐのタイミングでスルーしてしまったが、これを観て行かなかった事を激しく後悔した。

今回もアルバムの発売日より先に来日確定。
前回の反省を教訓に今回はまずはチケット購入。
そして発売日にアルバム購入。

3’d albumは正直「う〜む」という感じだった。
かっこいいかどうかと言えばカッコイイんだが、キャッチィーではない。
緊張感があってカッコいいんだけどでJazz sessionのような雰囲気。

これならやっぱ前回行きたかったわ〜
と思ったが、今日クアトロで観てめちゃくちゃカッコ良かった。

暗転と同時に客席の間を縫って太鼓やらタンバリンやら叩きながらメンバー登場。
ステージに上がって3’d albumより「PRYTANIA」。
この時点でもうヤラレた。

狙った訳では無いが気づいたらかなり前の方にいてステージはすぐそこ。
前の方にいるヤツらは流石に気合入ってて汗だくのモミクチャに。
目の前にデカイ奴がいて、コーラスで歌おうとした瞬間にそいつが飛ぶから肩噛んじゃったよ。
腕を振り上げるのも四十肩で痛いっつーの。

しかし、これは行って良かった。ガチでカッコよかった。
ドラムとベースがあれだけテクニカルなら何やってもかっこいい。

迷って行かなかった人たち。
取り返しのつかない損をしたぜ!
[PR]
by 167m | 2011-11-10 00:28 | 音楽

エモとかメタルとか

最近買ったCD

1枚目
BETWEEN THE TREES / Spain

買ったのは2ヶ月程まえかな。正直よく知らないんだが、CD屋で視聴した中で1番エモかった。
う~む。エモい。
ピアノ・美メロ・美声。THE SCRIPTと共通する部分が多い。

2枚目
PLAYD IN SPACE / SOMETHING CORPORATE

ずぅ~と前に紹介したJACK’S MANNEQUINの母体、SOMETHING CORPORATEのベスト盤。5曲入りEPもついてお買い得だった。
ところでイトカワの砂はあったのか?

こっちもピアノ・美メロ・美声(?)同系統だ。う~む・・・エモい。

3枚目
BULLET FOR MY VALENTINE / Fever

一転して完全なるHAVEY METAL
このてのジャンルのCDを買うのは久しぶりだ。
今時のバンドだが、聴いてみるとなかなかメロディアスだ。熱い。俺もFEVERしたいもんだ。
それにしてもジャケットの意味がよくわからん。カニ女?

ザクザクしたリフにメロディアスなサビ・要所要所のコーラス。
アイアン・メイデンとかオジー・オズボーンとかの影響を感じる。
う~む・・・終わったと思ってたが、続いてたんだな。NWOBHM・・・
[PR]
by 167m | 2010-06-20 23:41 | 音楽

Third Eye Blind

今日音楽雑誌を立ち読みしてたら、Third Eye Blind来日の情報が!

1997年に個人的には90年代最高の名盤だと思う 「Third Eye Blind」でデビュー。
その後昨年までに4枚のアルバムを発表。

このバンドはアルバムを出す間隔が異常に長い。
そして1’stが良すぎる為、アルバムが出る度に期待を裏切られる。
更にアルバムを出すまでは日本のメディアに取り上げられる事も殆ど無い為、
活動しているのかどうかさえよくわからなくなる。
昨年出した4枚目のアルバム 「Ursa Major」は国内版の発売すら無かった(来日に合わせて出るようだが)。

これは仕事を途中で切り上げてでも行かないかん!

昨年、最近のお気に入りバンドMUTEMATHが来日した時はアルバム買う前で見送ったんだが、これが後でYouTubeで観たら滅茶苦茶カッコイイ。


こんな後悔をしないようにThird Eye Blindには行く。
今や1発屋という評価もあるが、Semi Charmed LifeこれをLIVEで聴くだけでもいい。



早速チケットを調べた。






名古屋はSold-outだった・・・
[PR]
by 167m | 2010-04-12 23:22 | 音楽

最近のお気に入り



今年のJRAブランドCM「空と、芝の、あいだに。」のBGMで使われている熊木杏里の「雨が空から離れたら」
このCMの影響も大きいと思うが、凄くいい曲だ。

この人の声は開放感と透明感があってスーッと心に入ってくる。
なんか色々な物から開放されたような気分になれる。
より心を裸にして開放感を満喫する為に、この曲は全裸で聴いた方がいい。

「全裸だったら何が悪い!」
[PR]
by 167m | 2009-04-25 11:42 | 音楽

THE SCRIPT LIVE!

今日The SCRIPTのLIVEにクアトロへ行って来た。

今回の来日は今日の名古屋が初日らしい。
仕事が休みの土曜日に来てくれるのはありがたい。

一人で行くのであんまり早く着いても手持ち無沙汰なんで、開演予定の19:00直前に到着。
しかしまぁ、当然まだ始まらない。やはり遣る事が無く、ビールを2杯程頂く。

セットはドラム・キーボード・ギターリスト用マイクが前面横に並ぶちょっと替わった配置。
そういえばベースはサポートメンバーだった。

19:10くらいだろうか、ドラムから順番にメンバーが登場しLIVEスタート。
1曲目は「Before the worst」
Voeのダニエルは歌うまい。ファルセットもアルバムどおりのびやか。
如何せん、Kyeも担当の為、ステージ上を動き回る訳には行かないが、客席に向ける顔はなんともにこやかだ。

最初のMCで「コンニチハ ボクタチハ SCRIPT デス」と外人アーティースト定番の挨拶。
どうせなら、「イチダンタカイトコロカラデハアリマスガ・・・」とか言ってくれるとオモロいんだが。

まだCD1枚しか出していないバンドなので、当然そのCD全曲を演奏。
これが、曲のクオリティーが高くて素晴らしい。シンプルだけどオシャレ。
やはり生で見るのはいいもんだ。
アンコールはDavid BowieのHeroesを彼ららしくキャッチーにアレンジ。初めて聴いても歌えるいいアレンジだった。

アンコールも終わりLIVE終了。ここまでで約1時間。
予想はしてたが、やはり新人バンドは持ち歌が少なくてLIVE時間が短い。
しかし、チケット代5,800円は決して高くはなかった。


[PR]
by 167m | 2009-04-19 01:37 | 音楽

HOOBASTANK

HOOBASTANK   FOR(N)EVERを買ってきた。
4枚目のアルバムだけど、第一印象としては、「一段とオーソドックスなバンドになっちゃたなぁ」といった感じ。
らしい曲もあるんだけど、アルバムとしてはミドルテンポの曲が多く決してアグレッシブではない。バラードも悪くは無いんだけど期待してたのとは違うなぁ。
見た目はデビュー当時と変わらないけど、中身はおっさんになったようだ。
★★★☆☆(期待してただけに点数辛目)
1stシングル MY TURN

[PR]
by 167m | 2009-02-01 00:23 | 音楽

秋だね

今日タワレコで視聴して買ったCDが寂しくて今の季節にぴったり。
THE SCRIPT

アイルランド出身らしい郷愁漂う美メロ。レコード会社のBMGも力を入れてるようだし、ブレイクは間違えなさそう。
やっぱり秋の夜長は暖炉の傍らのロッキンチェアーに腰かけ、バーボンとピスタチオでも食べながらこういう寂しい曲を一人で聴きたいもんだ。

因みに今彼女と破局へ向かいつつある。
[PR]
by 167m | 2008-09-28 00:36 | 音楽

使うのか?

iPod shuffleが随分値下がりして安いものだと5,800円で買えるらしい。
その値段なら買ってもいいか。と思い電気屋へ行ってきた。
で、買ったのがこれ。
d0066223_1141918.jpg

いや、通勤時間も短いし、shuffleでまったく問題無いと思ったんだが何となく並んで置いてあると見栄えのいいclassicになってしまった。高い。

ヘッドホンで聴くことは少ないと思われる為、スピーカーも買うことに。
商品を見てたらONKYOからiPodが聴けるCDプレーヤーが出ていた。
今、部屋で使ってるヤツは実家へ持っていく事にしてこれを購入。
d0066223_1421589.jpg

MDが着いていない為、MDとはおさらば。
残念ながら音は前のFR-V77の方が良い様な気がする・・・

家に帰って、持ってるCDをiPodに取り込みながらふと思った。
CD持ってるんだからCD聴けばいいんじゃないか?
[PR]
by 167m | 2008-03-01 01:47 | 音楽

ダサくて貧乏臭くてカッコイイ!

昨年10月に発売になったHARD-FIの2nd「ONCE UPON A TIME IN THE WEST」を買ってきた。

ラジオで先行シングルSuburban Knightsのコーラス
060.gifうぇ~うぇうぇ~ あ~ああ~ お~おお~060.gif 
を聴いてからどうも気になってたんだが、年が明けてようやく購入。

評判どおりダサカッコイイ。
更に貧乏臭さが漂う。
何となく、イギリス郊外のどんよりと曇った空の下で肉体労働をやらされてるような気分になる。
「パンをよこせ」とか「ローストビーフ食いたい」とかそういう事を歌ってるに違いないと思ったが、
CDの中には歌詞も写真も無く、「INSIGNIFICANT PHOTOSHOOT.」というメッセージが書かれた紙が入っているだけ。う~む、ROCKだ・・・

しかし、これはかなりカッコイイ。
今年買ったCDの中では暫定1位だ。

苦言を呈するならば、輸入盤でも2,300円もした上に38分(11曲)しか入ってない。
貧乏臭いが、実は高級だ。
[PR]
by 167m | 2008-01-06 23:58 | 音楽

久々CD

久々にCDレヴュー。

「ダサカッコイイ」と話題のHard Fiにしようか迷ったが、買ったのは

JIMMY EAT WORLD/CHASE THIS LIGHTエモ系ROCKの大御所。
Big Casino
ひと通り聴いたんだが、前作に比べるとどうも軽い。というかチャラい。
何となく今時の日本のバンドのような印象を受ける。Vo.の音がデカイせいだな。

一曲一曲はまとまってて良く出来てるんだが、捻りは無い。
ラジオ向きか。

ついでだけど、明日のマイルチャンピオンシップは
カンパニー、アグネスアークと異常に人気を落としてるピンクカメオで。
[PR]
by 167m | 2007-11-18 01:11 | 音楽