167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

他に有りそうなもんだが・・・

この前の日曜日、マイカーで海を目指した。
天気が悪く、オープンには出来なかったがなかなか運転が楽しい。
「運転が楽しい」なんて前の車(平成元年 フェスティバ)では決して味わえなかったぜ。

高速道路に入ると屋根はなんとも無かったが、窓がブルブル言う。が気になる程でもない。1600CCなんでパワフルな走りって訳では無いが低速で走っているときよりも、多少スピード出してる時の方が安定感がある。

高速道路を降りて、緩い登りの山道を走ってみたらこれが楽しい。坂道でも普通に走る。
こんなこと前の車(平成元年 フェスティバ)では考えられんかった。

ところでキーホルダー。なんかあるだろうと思ってたが、家で探してもこれしか無かった。
d0066223_23191483.jpg

一応、フランス繋がりってことで。
[PR]
by 167m | 2006-11-29 23:21

両雄並び立たず

ディープ完勝 第26回ジャパンカップ

武にとっては「予定通り」の最後方からの競馬。その前に名手デットーリのウィジャボード。
前の方ではこちらも予定通り3番手にハーツクライ。それをマークするようにドリームパスポート。3コーナー辺りから後方のウィジャボード、ディープインパクトが仕掛ける。迷わず外へ持ち出す武と馬群を割って真ん中へ突っ込むデットーリ。直線を向いて残り400mからドリームパスポートがいち早く抜け出す。ディープインパクトは外を廻って先頭集団に並びかける。

前で粘ろうとするドリームパスポートも後ろから迫るウィジャボードもディープインパクトには歯が立たない。
1完歩づつ差を詰め、ゴール地点では2着ドリームパスポートに2馬身差。
内容は横綱相撲。凱旋門賞の汚名を返上した。
それにしてもこの馬、レースを使うたびに馬体重が減っていく。本当に命を削って走っているようで尊敬の念すら覚える。
引退後DVDでも買おう。

一方のハーツクライはどうしてしまったんだろう。ディープだけではなく次々といろんな馬に追い抜かれ完全に馬群に沈む。去年の冬や今年海外で見せたレースぶりとはかけ離れた内容だった。敗因が「のどなり」であれば今後のプランについて再考すべきだ。
これだけの名馬が惨敗する姿はあまり見たくない。

馬券はデットーリも押さえといたんでかろうじてプラス収支。

やはり、96年 阪神大賞典のようなマッチレースにはならない。
両雄並びたたず・・・
[PR]
by 167m | 2006-11-26 23:04 | 競馬

世界一遅い試乗レポート

取りに行ってきたぞ。Peugeot 206CC
d0066223_23361021.jpg

プジョーの走りは「猫足」と表現されている。
どんなもんか、運転してみた。が、流石に猫に乗ったことは無いので、猫と比較してどうかはよく解らなかったが。
恐らく、さかさまに落っこちてもくるっと廻ってタイヤから着地するとかそういうことだろう。

天気も良かったんでオープンにして走ってみた。
もともとちっこい車だが、屋根を開けると当然だが開放感がある。思ったほど寒くも無く快適だ。
しかし、信号待ちとかで停まってる時に、頭上で鳥が囀ってるとドキドキしないかん。

他人の視線ももっと気になるかと思ってたが、意外に世間様は親切でみなさん、目を合わせないように、或いは気付かないフリをしてくれてた。

そういえば、ディーラーでポインセチアを貰って車に積んでたのを忘れてた。
オープンで花乗せて走ってるヤツって・・・

屋根を閉じると、ガタガタいったりするのかな?と思ってたが、全然そんなこともなく思ってたよりは静かだ。

加速については当たり前だが、アクセルを踏んだ分だけ走る。今日はスピード出してないんで本領発揮はこれからだと思うが、イメージ通りに走れて気持ちよい。

気になったのが、アクセルを離した時。2速に居る時間が長いようでエンジンブレーキの利きが大きい。慣れないと「あれっ?」と感じる場面も。

もう一つ、中古だけに不具合なのか仕様なのか判断できなかったがブレーキを踏んでてもロックされてギアがドライブに入らないことがあった。
これはディーラーに相談だな。

しかし、これなら今のところは前の車のように江ノ島の交差点で故障して大渋滞ってことも無さそうだ。

問題は車よりも家計が火の車っちゅうーとこですな。
[PR]
by 167m | 2006-11-26 01:13

背負ってるものが違う

今週は第26回 ジャパンカップ(GI)。一気にローン返済といきたいところだ。

今年は外国馬の参戦2頭とショボイが別の話題がある。
注目はディープインパクトV.S.ハーツクライ。
ディープにして見れは、昨年有馬記念で負けたハーツにはなんとしても借りを返し、ついでに凱旋門賞の汚名も晴らしたいところだろう。
一方のハーツクライ。ディープに連勝となれば引退後の種牡馬としての価値が跳ね上がる。こちらも負けられない。
本当に強いのはどっちなのか?競馬ファンならずとも興味の尽きないところだ。

が、しかし。こういったいかにもマッチレースムードの時に「両雄並び立たず」ということは往々にしてある。間に割ってはいるのは菊花賞で距離にも適正を示したドリームパスポートとみた。

本線はディープ→ドリーム→ハーツ(21.4倍)
押さえでハーツ→ドリーム→ディープ(103.3倍)

今週は土曜日にダートの第7回 ジャパンカップダート(GI)もある。

こちらは外国場の参戦0頭となんとも寂しい結果に。
人気はダートG1レースで2着8回(1着0回)の武豊のシーキングザダイヤが集めているが、こういうタイプは今回も2着。馬自身が「2着=勝ち」と思っているとしか考えられない。

こっちはブルーコンコルド→シーキングザダイヤ→サンライズバッカス(69.6倍)本線。
押さえでブルー→サンライズ→シーキング(126.9倍)

連勝すればそこそこの金にはなるはずだ。

ところで明日はいよいよ納車だ。早速TVチューナー付きのDVDナビが役に立ちそうだ。
[PR]
by 167m | 2006-11-25 00:09 | 競馬

おどん うでん

気温もフトコロも寒くなってきた。
こんな時はあれだ。おでん。

スーパーで便利なのが売ってた。
d0066223_23122058.jpg
たまご、大根、こんにゃく、白滝、さつま揚げ、昆布と入って108円!安すぎ!
プラスチックの容器に入って、皿を使う必要もない。
熱湯につけて5分温めれば完成。

温めたというか、熱い!
これどうやって開けるんだ?

ちょっと冷めるのをを待って、タオルを屈指してようやく開封。と思ったら、汁が飛び出す。



d0066223_23204019.jpg
仕方なくどんぶりへ。結構手間がかかる・・・

味は、まあまあかな。値段が値段だけに文句は言えんわ。

関係ないけど、おでん!うでん!おどん!
そういえば、MacのCMにでてるのってラーメンズだよなぁ?
[PR]
by 167m | 2006-11-19 23:37 | 洋楽 音故知新

レイズンウィッチ

向こうのブログにレイズンウィッチについてコメントしたところ、何の偶然か実物が手に入った。
d0066223_003170.jpg
これはどうやら御茶ノ水小川軒の産駒らしい。


北海道土産でおなじみのバターサンドと比較されることが多いが、食べてみれば解るとおり、向こうはバターが主役だが、こちらはレイズンに力が入っている。

d0066223_084993.jpg


食べると崩れそうになるサクッとしたクッキーとふんわりクリーム。
程よく入ったレーズンはブランデーの風味がたっぷり。
バターサンドよりもほんわりテイストが味わえる。

まぁ、それはさておき明日のマイルチャンピオンシップ。
既に、背水の陣を敷いた俺としては絶対に負けられない。

人気は天皇賞を勝ったダイワメジャーが集めているが、この馬切れる足は無い。
となれば、後ろからこの馬マークで行けば楽に勝たれることは無いだろう。
ここは、世界の名手デットーリに期待して①コートマスターピース◎。
ベストの条件で挑めるマルカシェンクが対抗〇。
▲はダイワメジャー、ダンスインザムード辺りか。

ここで負けると、人生の戒厳令を発動することになる。
[PR]
by 167m | 2006-11-19 00:28 | 食物・飲物

ちょっと!ちょっとちょっと!

カワカミプリンセス降着

「エリザベス女王杯」馬券購入。
本命はカワカミプリンセス。3歳同士ながら5戦全勝。派手な勝ち方はしないが、強い内容。

対抗はスイープトウショウ。この馬、当日の落ち着き具合と馬体重には注意が必要だが、今日は落ち着いて見えた。力を出せる状態なら当然能力は上。

3着候補として、前走大敗だが、人気を落として逆に狙い目のヤマニンシュクル、距離が微妙だが能力は高いディアデラノビア、いかにも展開が向きそうなアサヒライジング。
発走直前にTV中継で「先週、先々週の調教の動きが抜群だった」というフサイチパンドラを買足し。

カワカミプリンセスを1着固定にして3連単で手広く馬券購入。

レースが始まり、最後の直線。カワカミプリンセスが力強く抜け出す。
内で粘るカワカミプリンセス。外から懸命にフサイチパンドラとスイープトウショウ。

完璧だ!この辺の馬はすべて買ってる。久しぶりに会心の予想!
ウハウハだこれは!
もう一度買った馬券を確認。間違えない。
続いて配当を確認。70倍。思ったより安いけどまぁよしとしよう。

もう一度TVに注目。う~ん?審議中?
だいたいこういったデカイレースで審議になっても何も起こらないことが多い。
しかし、これが長い。さすがに嫌な予感が・・・

審議が長いときは、上位に入選した馬が加害者のケースが多い。
まさかとは思ってたが・・・1位入着のカワカミプリンセスは進路妨害で降着に・・・

なに~!!
何故当たってる時に限って降着なんだ!降着になれば当たるときはそのまま収まるのに!

因みに、妨害された方はヤマニンシュクル。こっちも買ってるつーの。
それにしてもパトロールビデオで見ると明らかに斜行しとるがな!

こりゃ、頭金0だな・・・
[PR]
by 167m | 2006-11-13 00:40 | 競馬

買うぞ!・・・たぶん。

車購入検討中だ。生涯に一度はオープンカーに乗ってみたい。
思い返せば10年前。
「フェスティバ キャンパスTOP」を諦めて、ただのフェスティバを買ったものだ。
確か、車両価格9万円だったか。
あの時の屈辱を今こそはらす。

といっても、けっして裕福になった訳では無く、 人生に背水の陣を敷く べく。

いろいろ検討した結果、これが第一候補。プジョー206CC。


実は今日、外車の中古車店に見に行ってきた。
事前に、メールを入れて訪問。担当した店員は、親切だが、いかにもやり手そうな若い女性営業。
「前は何に乗ってたんですか?」
「えっ・・・えーっとフェスティバ。」
一応、フェスティバなのかエスティマなのか聞き取りづらく発声しておいた。

実車は、2001年の車だがそんなに問題は無さそうだった。オープンってことで雨漏りが気になるが、シートにそれらしい染みも無かったし。
一つ気になる点があるとすれば、ほんとに俺に車が必要かどうかってことくらいだ。

問い合わせしてから、一週間以内に契約すると特典があるらしい。
明日、契約に行くぞ。


たぶん。

明日のエリザベス女王杯で頭金が決まる。
予想は
◎カワカミプリンセス
〇アドマイヤキッス
▲人気を落としてるヤマニンシュクルが穴っぽい。
[PR]
by 167m | 2006-11-12 02:59 | 洋楽 音故知新

豆腐

いかにも高級そうな豆腐が売ってた。
味匠 くすむら かご豆腐
d0066223_239101.jpg
この豆腐、なんと籠付き。中身より入れ物の方が高いような・・・

HPを見るとどうやら名古屋が本社の会社らしく、豆腐の会席料理店もある。
「NIKKEIプラス1のおすすめ豆腐 第8位に選ばれました。」
っていうのは微妙なんだが・・・

しかし、やはり旨い。これは豆腐屋ジョニーとは違い、豆腐らしい豆腐。
まろやかだがしっかりとした、豆腐本来の味がする。
素材の味を殺さないように、醤油よりも高級な塩で頂きたい。
第一、醤油だと容器が籠だけにスルーしてしまう。


d0066223_23503710.jpg
入れ物の籠。

これは何かに使えそうだ。

d0066223_032985.jpg
とりあえず、ランプシェード?として使ってみた。
なかなかいいんじゃない?

誰か買わないか?
[PR]
by 167m | 2006-11-09 00:07 | 洋楽 音故知新

Goodnight Saigon

タイトルで引っかかってきた人、こんにちわ。

今日、ベトナム料理店へ行ってきた。

ベトナム料理で馴染みがあるのは生春巻きとフォーくらいか。
携帯で撮った写真なんで解りにくいと思うが、どちらもなかなか旨い。
d0066223_214296.jpg
d0066223_2143911.jpg
「ベトコンラーメン」っていうのもベトナムの郷土料理だと思ってたが、それは違うらしい。


料理を注文する前から、ハーブ系の野菜や薬味とオイル各種がテーブルに運ばれる。
どうやら、「次から頼むものに勝手に巻くなり付けるなりして食べろ。」ということらしい。

まぁ、日本でいえば串カツ屋に行ったときに、最初にキャベツが運んでこられるのと同じようなもんだろう。

その薬味の中に輪切りの小さい唐辛子らしきものがある。
そして、それが辛い!!

これは、明らかに生涯で食べたものの中でも最も辛い。食べた瞬間に汗と油が全身から噴出す!

「暴君 ハバネロ」?あんなもん所詮はスナックじゃん。
と思えるくらい辛い。というか痛い。まるでダチョウ倶楽部の上島竜平になったようなリアクションをとってしまう。

いや~、ビックリした。こんな辛い物が世の中に存在するとは知らなかった。

世間には辛さを売りにしたスナックやらいろいろあるが、ここまで辛いと一般からは決して受け入れられないだろう。

長州小力はバラエティーで大活躍だが、本物の長州力がバラエティー番組でクローズアップされる事はないのと同様だ。
[PR]
by 167m | 2006-11-05 02:34 | 食物・飲物