167のこんな話やあんな話


お金で買えない価値がある
by 167m
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

うまくいかん

ヴァーミリアンが優勝 競馬のフェブラリーS
ヴィクトリーが早いペースで引っ張る流れで、着差以上に強い内容だった。
2着ブルーコンコルドは良く頑張った。
ヴァーミリアンを負かしに行って3着のワイルドワンダーは致し方なし。

二番人気フィールドルージュはスタートで出遅れ、そのままずるずると画面から消えて行き、結果は故障発生で競争中止。

思いっきり買ってるんですが・・・

幸い、故障は大したことないらしいが、故障までは予想できんわ。

一方、簿記はろくに練習問題をやって無い俺としてはスタートで出遅れ、ずるずると画面から消えて行き・・・
過去問とかきっちりやっとけば十分対処できるが、この状態では・・・
競馬ブック風に言うならば「此処は見送る手」といったところか。

腹いせに、シスアドの試験に申し込んでやった。
[PR]
by 167m | 2008-02-26 00:26 | 競馬

GIVE UP!

明日は簿記の試験だ。
3級くらいチョット本読めばすぐ解るだろうと思ってたが、あなどれん。
法則を覚えてじっくり計算してけば解らない事もなさそうだが、手間が掛かる。
これは一日前からではいかんともし難い。

簿記よりもフェアブラリーステークスの予想に集中した方が良さそうだ。
ダイワスカーレット回避でヴァーミリアンに人気集中。実績からも当然といえば当然。
相手も人気どおりワイルドワンダー、フィールドルージュであっさり決まりそう。
今回は穴馬の出番は無さそうだ。
[PR]
by 167m | 2008-02-23 23:34 | 競馬

ポテトチップチョコレート

今更ながら、チョコレートの話でも。
北海道土産で「白い恋人」に取って代わる勢いらしいROYCE’のポテトチップチョコレート。
d0066223_22302854.jpg

噂には聞いてたが食べるのは初めてだ。
ア・ラ・ポテト系のギザギザしたポテトチップスで片面だけチョコレートでコーティングしてある。
片面はポテトチップの塩味、もう一面は甘いチョコレート。これはなかなか旨い。
う~む。いい仕事してますな。
[PR]
by 167m | 2008-02-19 22:51 | 食物・飲物

ねずみはいないらしい

三連休の最終日、東京ディズニーランドに勝るとも劣らないと噂のラグーナ蒲郡へ行ってきた。
といっても休日は早起きはしないタイプの人間の為、14:00過ぎに出発して着いたのは16:00。
冬は遊園地?の営業時間が5時までとの事で、1時間しかない。
15:00以降1,200円の入場料を払って園内へ。
シーサイドだけに基本的に夏向けのボートやらカヌーやらのアトラクションが。
ジェットコースターも何種類かある。
d0066223_23504181.jpg

これは予想よりもスリリングだった。

ディズニーランドよりも優れてる点が幾つかある。
まず、一周しても時間が掛からず歩き疲れるって事がない。
そして人気のアトラクションにも並ばず乗れる。
1時間で堪能できる為、忙しい人でも大丈夫。
閉園を前にして遊園地を後にする。

その後、定番の観覧車へ。
d0066223_23542840.jpg


併設した施設には、新鮮な魚介類を売る市場と特に買うものが見当たらない服屋が。
市場の中には旨そうなすし屋もあった。
しかし、腹は減ってなかったのでスルー。えびせんべいのみ購入して撤収。

一瞬だけリゾート気分を味わいたい人には東京のあっちや三重のあそこよりもお奨め。
[PR]
by 167m | 2008-02-13 00:00

Hiro11を励ます会

Hiro11が辛い体験をしているようだ。
こういう場合、他人が何かしてあげられる訳ではない。
今まで人に向けてた愛を自分自身に向けて、もう一度自分を見詰めなおし、好きになってみるっていうのもいいもんだ。
いずれ時間が解決するでしょう。

過去に失恋した時に聞いてた曲を並べておこう。
BGMに丁度いいはず。

Matchbox20 "Time After Time"
しょうも無いPVは観たくないだろうから、Matchbox20のライブのカヴァーの方で。

Def Leppard ” Love Bites”
いろんな意味で励みになるバンド。

1993年 有馬記念
トウカイテイオー奇跡の復活!
[PR]
by 167m | 2008-02-09 12:48

場末バンザイ

今日は久々に会社の先輩に誘われ金山の店に行ってきた。
以前行ったのが何時だったが思い出せないくらい前なので、初回限定のお試しコース(30分3,000円)で行ってみた。
嘗ては「顔役」くらいの勢いだったんだが、キャバ?の入れ替わりは激しく大半は見たこと無い嬢だった。
う~む。これは逆に新鮮ではある。
一人、ノスタルジックな気分に浸っていると「こんばんわ~ 久しぶり~」という酒焼けしたハスキーボイスが・・・
まさかそんなハズは無いとは思うんだが、俺より年下だと言い張る嘗ての馴染みの姐さんが・・・
「お~!生きてたんだ!長生きして良かったなぁ 母ちゃん!」と毒蝮三太夫的な毒を吐きつつ旧交を深める。

やはり、嘗てのような勢いを取り戻すのは不可能だが、大人数で行けばそれなりに楽しめる。
以前、〇園に連れて行った時は怨むような目で俺を睨んでいた20代前半の後輩も此処ではそれなりに楽しそうだ。
結局、折角お試しコースで入ったにも拘わらずもう30分延長して撤収。
しかし、たまに行く分には30分で十分だ。
[PR]
by 167m | 2008-02-06 00:28

伊勢うどん

先日伊勢に行った知人から「伊勢うどん」も土産として貰ったのを忘れてた。
d0066223_14375120.jpg

つゆに浸ったうどんじゃないので、調理が簡単。
麺を6分ゆで、湯切りをしたあとどんぶりに移す。つゆをそのままかけてかつお節とネギをのっけて完成。
一人暮らしにやさしいうどんだ。
d0066223_14401512.jpg

太い麺はもちのような歯ごたえ。
うまし。
[PR]
by 167m | 2008-02-02 14:41 | 食物・飲物